東京周辺の方に口コミで評判!同窓会幹事代行サービス業者5選を運営依頼をおすすめしたい順に比較形式でご紹介!

同窓会の幹事代行業者を比較!幹事は自分でやるより依頼したほうがいい?

昔通っていた学校の同窓会を開くときに自分に幹事依頼があるときってありますよね。

恩師や友人からの依頼でも、少し嫌だなと思ってしまう人はいるのではないでしょうか。

幹事なんてやらずに、恩師や学友との再会を他の人と同じように祝いたい、その悩みを解決する方法があります。

また、比較ポイントについても紹介します。

この記事を見れば、幹事に関しての悩みを嘘のように解消して最高の同窓会する方法が見つかると思いますよ。

良い幹事代行業者は幹事の手間をなくしてくれる!

幹事代行とは、同窓会の幹事が行うことを全部代わりに行ってくれる便利サービスのことです。

同窓会を行う場合には、会場の手配・参加者への連絡・会の進行企画など数多くのことを行うことになります。

これらのことを全部任せることができます。

慣れてない人は幹事が同窓会で行うことを考えただけで、パニックになってしまう人もいるのではないでしょうか。

人によっては、幹事になったことをあとで後悔してしまい、同窓会に二度と行きたくなくなった、なんてこともあるかもしれませんね。

プロにこれらの作業を依頼した場合と自分で幹事を行う場合を比較してみたらどうでしょうか。

かなり魅力的だと言えると思います。

めんどうくさいことは全部プロに任せて、自分も全力で同窓会を楽しむことができます。

恩師にお礼を言ったり逆にお詫びしたり、また、学友との思い出を思いだして笑ったりときには怒ったりすることができます。

同窓会は、定期的に行うかは分かりません。

楽しめるときに楽しんだ方が得策だと言えるのではないでしょうか。

良い幹事代行業者はこれらのことを理解してくれます。

幹事のためはもちろん会に参加している人のことを思って行動してくれるので、幹事の手間を限りなくなくしてくれます。

こういった部分を比較ポイントにしてみるといいのではないでしょうか。

経済的にメリットがある!

幹事代行に依頼する費用は会社により異なりますが、幹事が負担する金額無しで当日の参加者の会費から代行費用を回収してくれます。

費用の方は、目安としてホテルタイプが7千円から・レストランタイプが6千円から・居酒屋タイプが5千円からになります。

どうでしょうか、意外と安くないでしょうか。

依頼する費用を数十人数百人で負担すると、一人あたりの負担金はそれ程気にならなくなりますね。

この額なら、同窓会参加者に理解を求めやすいと思います。

もちろん、二次会などにも対応してくれて、その場合は、一次会の半分の会費で対応してくれます。

当日参加者の一部がキャンセルした場合でも、費用は別途請求されないので安心ですね。

会社によっては同窓会にスポンサーがついて、金銭的に助けてくれます。

この場合企業が自社の宣伝を行うのでスポンサーもメリットがあります。

さらに、業者によっては会場などと提携していて、個人で依頼する場合と比べて安くなります

良い幹事代行業者は、幹事にお金の負担を発生させずに、むしろ依頼した方が安い位の経済的メリットを与えてくれます。

ここも比較ポイントになると思います。

ストレスを大幅に少なくしてくれる!

幹事を行う場合にストレスがたまってしまうから嫌だと言う人はいるのではないでしょうか。

同窓会に関する面倒なことをあれこれしたのに、会が終わってから場合によっては参加者から感謝もされないことも。

場合によっては、参加者からクレームが来てしまうことあるかもしれません。

幹事代行業者はプロなので、参加者が感心する程素晴らしいものにしてくれることが期待できます。

場合によっては、参加者から「こんなに素晴らしい同窓会を行ってくれてありがとう」なんて嬉しい言葉を貰えることも。

仮に、なんらかのクレームがあったとしても、幹事代行業者が行ったことなので、幹事の責任にはなりません。

良い幹事代行業者はこのようなことを考えてくれ、幹事はもちろん会の参加者のストレスを軽減してくれます。

この点も比較ポイントにしてみてはいかかでしょうか。

まとめ

いかがでしょうか。

幹事代行業者に依頼する場合はメリットが多いのではないでしょうか。

比較ポイントを踏まえて、より良い業者を探すことをおすすめします。

使えるサービスはどんどん利用して同窓会を楽しみましょう。

それは、同総会に参加する自分の権利でもあります。

同窓会を最高の会にして、同窓会の思い出の価値を何倍にもできるのが、最高の幹事代行業者だと言えるのではないでしょうか。

 




サイト内検索
記事一覧